青山TGセミナーとは 指導コンセプト ファウンダーからのメッセージ ファウンダープロフィール Instructors & 協力Alum Manifesto Photo& Alumの声

























































































MBA予備校 青山TGセミナーとは

北海道当別町スウエーデンヒルズにHead Quarters(ヒルズセンター)、
東京は渋谷駅徒歩4分の場所に渋谷スクール、
北海道は、札幌大通公園ドリノキに札幌スクール、
また学園都市線当別町のコワーキングスペースに当別スクールを設け、
各スクールでのライブレッスンと、Skypeはじめ
ネット技術を駆使した遠隔レッスンを組み合わせることで、
各人に合った高品位で自由度の高い準備を 丁寧にサポートしている
少数制のビジネススクール留学準備校。

積極的PRはせず、主として卒業生の口コミにより、
各分野のプロフェショナルリーダーを真摯に目指す方々を
年間30名に限りお迎えしています。

MBA予備校にありがちな、一律のマスプロ教育とは一線を隔し、
将来のリーダーたるに相応しい、自覚と資質を育む指導を通じ、
MBA留学体験を、各人にとって本当に価値あるもの、
飛躍の糧にするための留学準備を行っています。

青山TGセミナーの少数精鋭ならではのネットワークは、
単なるMBA予備校の枠を超え、留学中の交流やさらには
留学後の貴重なビジネスパートナーなどへと発展しています。
各スクールは、卒業生たちが新規事業などを語り合う秀逸のクラブハウスにもなっており、
生徒さんはそのような息吹に触れながら留学準備を進めることができます。

創立17年となる青山TGセミナーの卒業生はあらゆる業界分野で活躍、
少人数制ならではこそ、「この人ならば本当に信頼できる」 ということのできる
将来のトップリーダーたちの親密なネットワーク がすなわち、青山TGセミナーです。

青山TGセミナー流、指導コンセプト


青山TGセミナーでは、Boutique Operation (少人数特化)により、
「必要なものを一番適した形で」を目指し、
スコアメーク、エッセイ、アプリケーション、インタビュー、渡航直前準備等、
レッスンやカウンセリングを自由に組み合わせ、 受講できるというところに特徴があります。

単なる付け焼刃の「わざ」ではなく、
本当に身になる知識教養としてGMATを生徒さんが会得されることを願っています。

単に留学するまでのサポートだけではなく、 TGではMBA留学に関わるすべてについて
(留学準備、渡航準備、場合により渡航後、学校卒業後までも) 統合的にサポートさせていただくことが可能で、
またそうであってこそ、本当の意味での留学準備サポートと考えます。

青山TGセミナーは、会員制で、 入会をご検討いただく方は
プレカウンセリング(skype 1h程度)をさせていただいております。

プレカウンセリングでは、 カウンセリングシート(希望者に発送)にもとづき、子細にお話を伺い、
それぞれの方にあった留学準備法、戦略、スケジュール等を御提案させていただいています。
またカウンセリング時に、ご入会を考慮いただくための TGメンバーシップ詳細のハンドブックを差し上げております。

最後に、ご予算というのはとても大事な問題と心得ております。
一般的には、GMATも含めての留学準備総費用平均は、どのような準備校に、
どのような組み合わせで通われたとしても、順調に進んだ場合、
「留学費用の1割程度」と見ておくのがよろしいでしょう。

青山TGセミナーにおける総準備費用のめやすにつきましても基本的に
同様にお考え下さい(特に安くもなく、かといって高くもない)。
ただ確かな特徴として、青山TGセミナーのサロン的機能や、
Skypeなどでもお気軽に相談ができるシステムなどを考慮いただきますと、
積極的に活用いただくほど、コストパフォーマンスがよくなります。

ファウンダーからのメッセージ

「みなが思いっきり豊かに。経済的にも、心の上でも」

単にいかにお金儲けをするかよりも、いかに豊かな(経済的豊かさも含めて)、
幸せな人生を過ごすかといった考え方ができる方、
その実現のために確実にゴールを目指し、かつ充実した日々の生活も営もう、
という意味で「欲張り」な方こそ、青山TGセミナー向きです!

私自身、始終働くのではなく、ワーク・ライフの最適バランスを追及しています。
横浜のタウンハウスの他に北海道にカントリーハウスを所有し、アライアンスの先生方と連携し、
オフィスアワー以外の多くの時間は、妻と7歳になる息子との、
田舎でのゆったりとした生活を楽しんでいます。

青山TGセミナー卒業生の多くも、バリバリと仕事をこなしながらも、
思い思いの快適な生活を楽しむようになってきているのを嬉しく拝見しています。
それぞれの、worthwhileな人生をおくるサポート、それが
青山TGセミナーの目指すところです。 (Shinya (Ken) ITO)


we welcome MBA candidates with
A Heart of Noblesse Oblige


http://lwac.jp/interview_special_itoh.htm

(LWAC-TV出演ビデオ)


ファウンダープロフィール

伊藤伸哉(いとう しんや)

神戸須磨出身。小学校〜中学校の幼少期をアメリカ・シカゴ近郊、名門ノースウエスタン大学の大学町であり、F. L. ライト建築でも知られる「教育と文化の町」エバンストンで過ごし、その体験が後に大きな影響を及ぼす。

帰国後、東京学芸大学付属大泉中学校に編入、日本語リハビリを続けながら同付属高校を経、東京大学に進学。東京大学教養学部文化人類学科にて学位論文「感性への帰趨」執筆。同時期、教育学部にて自らの異文化体験を軸に、 文化間の理解、交流や、異言語習得プロセスなど研究。産学連携の帰国子女研究も並行して行い、海外子女教育財団にて、「第一回帰国子女スピーチコンテスト」を企画実施。東京大学教養学部比較文学比較文化系大学院に進学、修士学位論文「三四郎の東京」*執筆。同時期、横浜開港博物館開館準備、江戸東京博物館開館準備および同館「明治の東京」展示など多数の企画に参画。東京大学教養学部比較文学比較文化系大学院博士課程終了。

博士課程在学中に、独自の学習理論を実証すべく、ビジネススクール留学指導に携わり、1997年、海外トップビジネススクール留学支援校、「青山TGセミナー」を創立、MBA留学を目指す社会人のための本格的な英語セミナーに併せ、単なる留学予備校ではなく、知的な人々の交流と啓発の場として、欧米に見られる「サロン」スタイルの学校を主宰。

現在は、英語によるネゴシエーション・デイベートなどの企業研修や、社会人ばかりではなく、将来ゴールをしっかりと持つ大学生、高校生への講演などを通し、「世界標準」の思考・行動ができるリーダー人財育成に活躍中。

2011年、ワーク=ライフバランスの試みと、伸び伸びした環境での子育てのため、北海道に移住、東京と北海道を行き来する「超」遠距離通勤を実験かたわら、北海道と世界のビジネススクールをつなぐ言わばゲートウエイとして、2012年、「青山TGセミナー」札幌キャンパス (Sapporo Front)を設立。さらに2013年、移住先の当別に、「青山TGセミナー」当別キャンパス (Studio Idyll)を設立、田園風景の広がる牧歌的な環境と、世界の最先端の文化を結ぶ実験及び、東京と同様の「サロン」スタイルの運営を開始。設立も企画中。諸芸術、特に美術、建築、環境デザインにも深い興味を持ち、現在の関心は園芸、子育てと、「Happiness(幸福)論」。愛称、Ken



■Kenneth先生: Mr Kenneth Goldstone■


I am very pleased to join the staff of Aoyama TG Seminar and work with TG's MBA candidates.
The candidates I have met at TG are among the most talented and motivated I have had the pleasure to meet in Japan.
I'm from Vancouver, Canada and live in western Tokyo with my wife Jane who is also a TG counselor.
Our daughter is currently in her third year of studies at the University of Toronto.
I have been working in the field of language training in Japan for just over 20 years.
For almost 16 years I have worked exclusively in the field of corporate language training.
I have taught and designed courses, written material, and managed programs in the language and protocol of everyday business communication; as well as specialized programs in writing. meetings, presentation, debate and negotiation.
These are all vital skills for meeting the challenges of business and MBA programs.
My approach to training communication skills is two-fold.
The first is resource management・ I teach my students how to make better use of the English they already have.
The second is resource development・ I help my students expand their English resources with new language and strategies.
With this approach I have found my students become more confident and able to communicate effectively and achieve their goals.
I am looking forward to working with you soon and helping you achieve your goals.


<素敵な御紹介文、目下作成中!>

Jane先生  Mrs Jane Hiroko Goldstone

■木島MBAコーチ■

■Alum Masterminds■
■Mr.Kitade (Insead)■
■Masa (Darden)■
■Mr. Matsui (MIT)■
■Roy (Berkeley)■
■Ms Maezawa (Cornell)■
■Mr. Tsubouchi(LBS)■
■Mr. Sawa (RSM)■
■Ms Maezawa (Cornell)■
■Ms Kiriyama (Magellan)■




青山TGセミナー

Manifesto

T/Gのミッション

I'm Happy & You're Happy

青山TGセミナーは、MBA留学準備支援をはじめとする諸活動を通じ、

個人の夢と幸福の模索、発見、そして実現を支援します。また、

個人の幸福を追求することで、

個人の総体である共同体としての幸福の実現を目指します。

T/Gのスピリッツ

Prepare for your Future with Style

結果だけに執心するのではなく、結果に至る過程もまた重要です。

素晴らしい結果に到る、素晴らしい過程、

それがT/Gの描くライフスタイルデザインです。

T/Gのメンバーシップ

Noblesse Oblige」と自助・相互協力」

自他協栄(we all win)の道を模索する精神を持つ方。

ご自分の必要なものを自ら進んで汲む意志を持ち、

友に対しご自分の出来る貢献を喜んでしようとする心を持つ方。

以上を御理解いただける方が、T/Gに相応しいメンバーです。

T/Gのルール

Gentleperson's Agreement

(自分自身の良識に従って判断すること)

それ以外のルールはありません。迷った時はメンバーにお尋ね下さい。

T/Gのモットー

Have a Ball & Make History!

楽しく、すごいことをしでかしましょう!)



お問合せ HP TOP